BLOGブログ


弊社の『運送契約の書面化推進施策』が物流Weeklyに掲載されました!

お知らせ

2020-02-04

 

弊社の取り組みが、物流・運送・ロジスティクス業界の総合専門紙の物流Weeklyに掲載されました!

運送業界の一つの課題として、業務契約を口約束で済ませてしまう、不明確な商慣があります。

この課題改善として、弊社社長の取り組みが取り上げられました。

 

掲載内容は下記の通りです。

 


『仲介業者が少ない形を』

 

国際トランスサービスでは基本的に、仕事を受ける段階で、荷主との間に約款を定めて明文化している。

 

早野社長は「現在では荷主企業も、最初の段階で様々な約束事をまとめた契約を結びたいという企業が見られる状況にある」と分析し、同社ではこうした対応を踏まえ書面化に対応可能な体制を構築している。

 

また同社は極力、仲介業者が少ない形での業務委託を目指しており、書面契約に対応可能な体制が、仲介を極力挟まない仕事を生み出しているという。同社長は、「運送企業の中には、ある程度の仲介を企業を挟み、面倒な契約を任せてしまおうと所もあるかもしれないが、それでは直荷主の仕事は探しにくいのでは」としている。

————————————————————————————————————————-

アーカイブ

カテゴリー

募集要項一覧はこちら

お問い合わせ・ご応募は
お電話またはメールからどうぞ

03-5804-0310

受付時間:9:00〜17:30

お電話はこちら 応募フォーム